リゾート地でのアルバイトの仕事は宿泊施設での食事の支度や掃除などが多いです。休憩時間は自由に遊べおすすめです。

リゾート地でのアルバイト経験のすすめ

Yahoo! JAPAN

Navigationリゾート地でのアルバイト経験のすすめ

リゾート地でのアルバイトの仕事について

学生で夏休みや冬休みなどの長期休暇の過ごし方に迷っている人はリゾート地でアルバイトをするというのもとてもいい経験になります。まず、リゾート地でのアルバイトの目的としてはそのリゾート地での自然環境を満喫するために行っているという人が多いです。例えば、よくあるのが冬場にスキー場にスキー修行のために行く人です。最近ではスノーボードをする方のほうが多いのですが、いずれにしてもスキー場のアルバイトは今も昔もとても人気です。仕事内容としては、スキー場にある宿泊施設で食事や掃除の仕事をしながら食事とリフト券を支給してもらい、雑魚寝部屋を提供してもらうことです。

一日の流れとしては、宿泊施設の朝食の支度と後片付けをします。9時ごろに終了しますので、そこから少し休憩時間がもらえます。このときに宿からリフト券をかりてすべりにいきます。お昼ごろ戻ってきて自分の昼食を食べ、チェックアウトした人の部屋の掃除をします。掃除が終わり次第フリーになりますのでまた滑りにいけます。夕方は夕食の準備がありますので、3時か4時ごろに戻り夕食の準備、接客、後片付けをして一日が終わります。要領が分かってくると仕事も効率的にできますので自分のすべる時間が増えます。また、これは夏の避暑地でのホテルなんかも同じようなスケジュールになります。昼間は高原を散策したりカヌーなどのアクティビティを満喫できるようなアルバイトもありますので思いっきり遊びたい人にはおすすめの仕事です。


Copyright(c) 2017 リゾート地でのアルバイト経験のすすめ All Rights Reserved.